ドラクエ10 RMTの世界で


by dq10rmtwm

経済的な何か。アストルティアの経済状況

日々金策せるもです、こんばんは!

決めポーズ!

ねんがんの 決めポーズを てにいれたぞ!
DQ10 RMT



買おうと思っていた冥獣のツメの相場がじわじわあがってきてしょんぼりです><

バザーの相場は週末に向かうごとに上がる傾向にありますが、週明けは物が売れずに値段も下がると耳にします。


だがしかし!


最近は金策もしやすく徐々にインフレ傾向へと向かっていくのではないでしょうか。


MMOにおいてのインフレはシステムから引き出される貨幣増加によって引き起こされるものだと私は考えています。

以前プレイしていたFF11では実際に大量の業者が釣りで得た装備をひたすら店に売るといった内容でハイパーインフレが起こっていました。



アストルティアではこれまで

業者のイーソー乱獲>RMTでのゴールド購入>バザーで装備やコインの購入


一般プレイヤーのレベルあげやイーソー金策、店への素材や装備の売却



上に挙げた二点はそこまで問題視する程のものでもないかなと思っていました。

RMT業者においては運営の垢BANで対策されますしね!




後者のほうはプレイヤー全員がイーソーを狩るわけでもなく、レベルあげでの獲得ゴールドもそれほど多いものではありませんし、その程度の額ならばドルセリン購入によってシステムに回収されていきます。



ドルセリン500ゴールド、なかなかいい価格設定だなぁと思います。

30分の元気玉使用で消費されるドルセリン量は大体10分~多くても13分くらいが目安です。


そして戦闘出来る回数は5回前後増えます。(これは場所にもよりますが


イーソーで戦闘回数が5回増えるということは、証旅芸人の元気玉使用中だと550~1100ゴールドも稼ぎが変わってきます。(仲間呼びやイーソー以外のモンスターエンカウントは除き、メギストリス領での場合)


リューイーソーで金策するのにドルセリン使ったら燃料費かかる!なんて考えているのならばもったいないです。

ドルボードに乗りましょう。

rs rmt

話が大きくそれました、戻ります!



これまでのアストルティア経済はプレイヤー間でのゴールドの循環が主でした。



しかし、ここ数日で日替り討伐クエの高報酬内容売買は盛んになってきています。



こちらもプレイヤー全員が行うわけではありませんが、運営から「多くのプレイヤーに人気」という内容のコメントは出ています。






日替り討伐クエはモンスターを倒し、それに加え経験値かゴールドを得られるというもの。


前回の記事でも紹介したように、証旅芸人で元気玉を使いリューイーソー討伐クエを行えば30分でシステムから合計で約23,000ゴールドが得られるわけです。



ゴブル砂漠のグールでも30分で約20,000ゴールドななります。



このままではシステムからゴールドがどんどんと引き出され、いずれはインフレが起こるのではないでしょうか。


起きると言っても緩やかなものでしょうけど!


冥獣のツメ相場を見ながら週末はこんなことを考えていました。



他の装備からしたらそんなことはないかもしれませんし、単に冥獣を錬金する人が減っているだけかもしれません。



しかし、値段があがるということは品薄であること。

つまり人気商品であり、それを購入する人が多いということでもあります。




ここまで書いて何が言いたかったかというと・・・


レッドストーン RMT


日替り討伐クエうますぎw修正される前に毎日のりこめー^^

間に合わなくなっても知らんぞー!!!!!

タコネ

おやすみなさいzzzZZZ・・・



ブログランキングに参加しています、お帰りの際はバナーをクリック!
[PR]
by dq10rmtwm | 2013-08-05 16:04