ドラクエ10 RMTの世界で


by dq10rmtwm

ドラクエ10 素材相場の総評 2012年2月1日(Ver1.2.2c)版

レッドストーン RMT
当管理人は、各職人として使う素材を買う側で、素材を売ることは無く、相場の成り行きを見守るだけですが、職人の原価表を作る都合上、素材逆引き-相場表も作るようになりました。



一つ一つの素材の値段をチェックしていると、大型アップデートの際の思惑値動きや、アイテムの需要と供給のバランスが読み取れ、今のドラクエの傾向が分かってくるような感じがして面白い反面、安い時に大量仕入れしておけば良かったなと思うこともしばしば。

大型アップデートの際は素材の値段の変動が激しく、管理人は相場を読まないまま、いつも行き当たりバッタリの成り行き相場で必要な素材を買っているクチです。



相場総評は素材の相場値を更新した際の気まぐれ更新で、管理人の独断と偏見によるチラ裏的総評です。

勘違いや気付いてない点もあるかもしれませんが、大目に見てやってください。



一応、全職人をやっていますので、全素材を集め、全素材の動向は把握しているつもりではいますが、買わずに済むものはたまにヌケてます。



これからドラクエ10を始める方や、これから職人を始める方で、素材相場の動き、今後の動向が気になり始めたら当総評が少しでも参考になれば幸いです。



バージョンアップ前は思惑で相場が動き、バージョンアップ後は職人の需要によって相場が動きます。



↓これからドラクエ10の素材相場で儲けようと考え始めている方へ

ドラゴンクエスト10の経済(これからDQ10を始める方へ)


ドラクエ10 素材相場の総評 2012年2月1日(Ver1.2.2c)版

Ver1.2で職人が作れる物が増えた為、素材の相場が大きく変動しました。

バージョンアップ直後は高騰していた物も落ち着きを取り戻しつつあります。



メタルのかけらはVe1.2直前まで30,000近い高値を付けたものの、魔法の迷宮の隠し部屋、メタスラコインの登場により現在は12,000台まで暴落しています。



思惑値動きでVer1.2直前に6000台まで上げていた きんかい(金塊)も Ver1.2で使い道がなく 3700まで下落。

信長の野望 RMT


Ver.1.2では新しい家キット(スモールタワー、スライムハウス)の追加、新しい改装(スライム彫刻、お菓子の家、ジャングルハウス)等の改装需要、新しく職人が作れる家具の追加により、一部の素材が大きく値上がり。

新素材として、汗と涙の結晶も追加されました。



キラキラから拾える物で、現在も大きく値上がりしているのが、

オグリッドホーン:435 (オーガ人形)
エルトナスイセン:385 (エルフ人形)
プクランサフラン:275 (プクリポ人形)
ウェナールシェル:225 (ウェディ人形)
ホワイトウッド:193 (お菓子の家具)
ビッグサボテン:190 (ツボの武器錬金)
ドワチャカオイル:140 (ドワーフ人形)
さえずりのみつ:130 (お菓子の家具)

モンスタードロップで、大きな値上がりをみせたのが、

ドラゴンのホネ: 2400 (超鍛冶ハンマー)
まじゅうのホネ:1350 (ルーンスタッフ、ランプLv30需要)
かぜきりのはね:1300 (初級魔法戦士ベレー帽)

などが挙げられます。



武器強化需要の げんこつダケは、Verアップ後は高騰したもの現在は落ち着きを取り戻し、ビッグサボテンは高値を維持。

防具強化需要の 大きなこうらは値下がり、小さなこうらは高値維持しています。

Lv50武器防具需要のドラゴン系素材(ホネ、ツノ、皮)は、ドラゴンのホネが道具鍛冶特需となり大きく値上がり、その他はVerアップ前の値段に戻りつつあります。

やわらかウールは相変わらずの高値を維持しています。



オーブ類は、Verアップ直後に強ボス狩り人口の減少と、Lv50武器・防具需要が高まり、いずれも大きく上げましたが現在では、

イエローオーブ:12500
グリーンオーブ:12000
パープルオーブ:5500
ブルーオーブ:7600
レッドオーブ:6400

に下げてきました。

一時はオーブ中最安値だったイエローオーブが最高値に上がりました。



宝石類は、青い宝石が700後半で、その他の赤・黄・緑は600前半となっています。



おうごんのかけら、ゴールドストーン、パール類は、現在下限状態になってます。



大型アップデートで、大きく相場が変わりましたが、一部の特需素材を除いて落ち着きを取り戻しつつあります。ドラクエ10 RMT

[PR]
by dq10rmtwm | 2013-08-14 10:39